ベッカライしゅんた

image1image2

ドイツ、スイスのベッカライで働き、季節ごとの生活にも触れながら修業を積んだ金子俊太さんが、国立に店を構えて17年。開店当初から、昔ながらのドイツパンの製法を大事にパンを作っています。店内に入ると、シンプルなドイツパンからはじまり、惣菜系やスイーツ系のパン、焼き菓子等がずらり。パンに合う惣菜もすべてが自家製、季節にあった素材にこだわります。朝8時のオープンと同時にお客さんでにぎわう店内には、カフェスペースも併設。カフェで提供されるセットメニューでは、自家製スープや特製ピクルスも味わえ、幅広い年代の方に人気があります。「ベッカライしゅんた」は、国立駅から富士見通りをまっすぐ歩いて10分ほど。右沿いに現れる白壁のビルの1階。店内を見渡せるぬくもりのある大きな木枠の窓と、ピンクののぼりが目印です。

SHOP DATA
[店名]ベッカライしゅんた
[住所1]東京都国立市中2-4-7矢沢ビル101
[TEL]042-571-5634
[OPEN]AM8:00~PM7:30
[定休日]水曜日 第3火曜日
[WEB]http://www.backerei-shunta.com

お店のレシピ