趣味は、山登り!
農薬を使わず育てる野菜はたっぷりの愛情を。

澤井豊弘さわいとよひろ
澤井豊弘

サラリーマンから5代目農主へ

豊弘さんは恥ずかしがり屋さん、でも、お茶目な面も。青柳自宅の裏にある畑で育てる野菜はきれいに区画分けされ、30品目ほど作っています。取材に伺ったのは5月中旬。そのころには、夏野菜のきゅうり、なす、とうもろこし、いくつもの種類のトマトをはじめ、空芯菜、かぼちゃ、たまねぎ、じゃがいも、さといもなどが作付けされていました。
できるだけ農薬をかけずに育てたいからと、丁寧にそれぞれの野菜の成長を見守る豊弘さん。「なすの花が咲いた時や、トマトに実がなり色づく過程を見ているが嬉しくってね」と、微笑みながら話していたのが印象的でした。

「今までも、たくさんの品種を色々な方法で試してきたけれど、また来年には違う品種で違う作り方をしているかもしれないよ」と意欲的で研究熱心な言葉も。

(文:さとうひろき/写真:ながむらゆうこ)

たわわに実るなすたち。
写真は、「ささげ」というお豆の種類。このささげは、撮影後、豆が取り出されました。
[名前] 澤井豊弘(さわいとよひろ)
[地区] 青柳
[主な野菜] さといも,トマト,ミニトマト,長なす,その他
[販売場所] しゅんかしゅんか
[直売所]
[URL]