5 月
31
2015

5/23 じゃがいも栽培体験を行いました

5月23日土曜日、わいわい畑体験「じゃがいもを植えよう」の第2回目作業を行いました。
GW中晴れの日が続き、じゃがいもがよく成長したので、
芽かきという作業を城山さとのいえのスタッフが先に行い、
23日はみんなで草取りと追肥、土寄せを行いました。

「芽かき」はたくさんの芽から元気の良い芽を残して、ほかの芽を取ることをいいます。
農家の方に芽かきのやり方を見せてもらいました。

そのあと草取りを行い、追肥、土寄せをしました。
土寄せを行う理由などを教えていただきました。

ご参加・ご協力してくださったみなさま、ありがとうございました。

(兼松)

5 月
26
2015

5/17 葉物収穫体験を行いました

5月17日日曜日、わいわい畑体験「葉物収穫体験」を行いました!
たくさんの市民の方のご参加とご応募、ありがとうございました。
ご協力してくださった農家やボランティアのみなさまもありがとうございました。

当日は葉物収穫体験をする前に、ハウスのトマトを見学しました。
トマトは、苗を植え、大きくなってきたら支柱を立て、
上に向かって伸びるようにするのが一般的です。

こちらの農園では、支柱のかわりに麻紐を斜めに張り、
垂直ではなく斜めにトマトが伸びるように栽培するそうです。

トマト見学

「そうすると垂直より枝が長くなって、実がたくさんできますね!」と参加者も納得。
トマト畑を見学したら、いよいよ小松菜の畑へ移動です。
たくさん小松菜を収穫した後は、2班にわかれて、水菜と小かぶを収穫しました。

小松菜収穫体験

小かぶ収穫体験

小かぶ収穫体験

ほうれん草を収穫する予定でしたが、予想以上の暑さでほうれん草が育たなかったそうです。
収穫時期が少しでも遅れると、大きくなりすぎたり…。農業の奥深さを知ることができました。

(山縣)

5 月
20
2015

6/20 わいわい畑体験 新玉ねぎとにんにくを収穫しよう

 実際に育てている農家の方のお話を聞きながら、新玉ねぎとにんにくを収穫します。
そのあと、城山さとのいえにて簡単な玉ねぎ料理講座を実施します。
最後はみんなで玉ねぎ料理の試食をしましょう♪

 

 

◆◆わいわい畑体験!新玉ねぎとにんにくを収穫しよう◆◆

 

日時:6月20日 土曜日 9時30分~午後0時30分(小雨決行)

 

集合場所:城山さとのいえ(泉5-21-20)
       ※駐車場はありません。

 

 定員:12名(申込多数時抽選)

 

参加費:一人500円(3歳以上、当日集金)

 

申込:往復はがきまたはメールにて受付いたします。 5月29日(金)必着
    ①「新玉ねぎ、にんにく収穫体験」 ②氏名・年齢 ③住所 ④電話番号 
    を明記の上、お申込みください。
    申し込み先:〒186-0012 国立市泉5-21-20 城山さとのいえ

    sec_sangyoshinko@city.kunitachi.tokyo.jp

 

 

問い合わせ先:042-505-5190 
※お電話での申込み受付は行っていません。ご了承ください。

5 月
5
2015

かぼちゃとオクラを植えました

夏以降の収穫体験に向けて、城山さとのいえの前の畑に

市内の農家の方に協力していただき、かぼちゃとオクラを植え付けました!

 

オクラの苗

 

 

かぼちゃの苗

ゴールデンウィーク中、雨が降らなかったので植え付けの日程も悩ましいものでした。

来週はさつまいもを定植する予定です。

(山縣)

5 月
1
2015

花の答えは・・・

先日の花は

こんにゃくの花でした。

こんにゃくの花は、咲くまでに5年近くかかるといわれているそうです。
城山さとのいえのスタッフが田舎から持ち帰ってきたこんにゃく芋を植えたのですが、
どうやら3年以上経っている芋だったようです。

花が咲く前に土の下にできる球根を掘り起こして、
こんにゃくの原料とするのが一般的なため、花が見られることは珍しいそうです。
残念ながら花はもう枯れてしまいましたが・・・貴重な花を見ることができました。

(山縣)