9 月
29
2015

大根づくり体験 その1

9月19日、大根作り体験の第一回目を行いました。

約2週間前から、地元の農家の方に指導していただき、
畑に苦土石灰と堆肥をすきこみ、5日前に肥料をまいて、種まきの準備をしました。
雨だと肥料をまいても流されて意味がなくなってしまうので、
雨の合間に作業を行いました。

種まき当日はボランティアスタッフも含め、32名で種まきを行いました。
一か所に種を3粒ずつまきました! 約1か月後に間引きを行う予定です。

種まきの後は、防虫ネットという虫除けのネットをみんなで張りました。
防虫ネットを使うことで、虫食いの少ないきれいな大根を目指します。
また農薬の削減にもつながります。
農家の方の試行錯誤や、種まき以外の作業を知ることができました。

畑作業が終わったあとは、とれたのによる野菜ジュース作り体験です。

子どもたちが3チームに分かれて、
リンゴベース、かぼちゃベース、青汁ベースでそれぞれジュースを作りました。
みんなでワイワイ楽しく作業ができました!

           ジュースに使う野菜・果物を選んでいるところ

次回は大根の間引きと草取りをする予定です。

(山縣)

9 月
16
2015

なす収穫体験を行いました

9月6日になす収穫体験を行いました。
たくさんの市民の方のご参加とご応募、ありがとうございました。
ご協力してくださったみなさまもありがとうございました。

8月下旬の雨続きで、なすの成長が悪く
小さかったり、雨に当たったことで実が割れるなど、色々なことがありましたが、
農家の方・参加者の方のご協力で無事収穫体験を終えることができました。

収穫体験を行ったなす畑は、農薬の使用を抑えるために
畑のまわりに「ソルゴー」という植物が植えられていました。

アブラムシがソルゴーを好むため、
なすへのアブラムシの被害を少なくするために役立っているそうです。

収穫体験のあとは、城山さとのいえへ移動し
なす料理を2品試食しながら、料理のポイントを教えていただきました。
今回はなすを使ったギリシャ料理がありました!
なかなか家庭では登場しない、珍しい料理を知ることができて好評でした。

試食のあとは、とれたののスタッフによる野菜当てゲームを行い、
とても盛り沢山なイベントとなりました。

「箱の中に入っているのは何の野菜かな~??」

「この野菜でした~!好き嫌いしないで野菜を食べようね!」

秋以降も色々な野菜の収穫体験を企画していますので、よろしくお願いいたします!

(山縣)

9 月
16
2015

第一回目産直広場

城山さとのいえで地場野菜の直売を行いました!
青空市(国立市特産物即売運営協議会)のみなさんに出店していただきました。

サラダの彩りに便利な赤玉ねぎや
旬のなす、モロヘイヤ、完熟ブルーベリーなど
たくさんの地場野菜が並びました!

青空市は市内の有志農家が集まり、共同で野菜の直売を行っています。
北プラザで毎週水曜日13:30~野菜の販売をしています。※端境期などで出店のないときもあります。ご注意ください。
そのほかに、市内のイベントなどでも活躍されています。

10月に、第二回目産直広場を開催予定です!
詳細は日程が近づいてきましたら、改めてご案内します。
ぜひくにたち野菜を買いにお越しください。

(山縣)

9 月
6
2015

9/19 わいわい畑体験 大根づくり体験

くにたちの畑で、種まきから収穫まで、大根づくりを体験してみませんか。
畑作業をしたあとは、とれたのの学生スタッフによる
くにたち野菜に親しむイベントを予定しています!
ふるってご応募ください。


◆◆◆わいわい畑体験!大根づくり体験◆◆◆
日時:
第一回目:9月19日(土)【大根種まきとくにたち野菜を使ったジュース作り】
第二回目:10月上旬   【畑の草とりと野菜を使ったゲーム(予定)】
第三回目:12月上旬   【大根収穫と大根を使った料理をみんなで食べます(予定)】
各回午前10時~正午

場所:城山さとのいえ(国立市泉5-21-20)※駐車場はありません。

定員:20名(申込多数時抽選)→25名 好評のため、定員を増やしました!

対象:お子さんとその保護者

参加費:全3回でひとり1,000円
    (3歳未満は無料ですが、保護者と一緒に作業してください。初回日集金)
    ※申込者以外のご参加はご遠慮ください。

申込:受付は終了いたしました

近日開催のイベント案内
◆◆◆くにたち野菜ワークショップ かぼちゃの穀菜料理◆◆◆
9月30日(水)にメインからデザートまで、
すべてに国立産かぼちゃを使った料理体験を行います。

発酵・穀菜食研究家にくにたち野菜の旨みを最大限に引き出す方法をうかがいます。
天然醸造や伝統製法でつくられる調味料のお話も。

詳しくはこちらをクリック!→

9 月
6
2015

9/30 くにたち野菜ワークショップ かぼちゃの穀菜料理

メインからデザートまで、
すべてに国立産かぼちゃを使った
料理体験を行います。

発酵・穀菜食研究家に
くにたち野菜の旨みを
最大限に引き出す方法を
うかがいます。

天然醸造や伝統製法で
つくられる調味料のお話も。

 

 

 

◆◆◆くにたち野菜ワークショップ かぼちゃの穀菜料理◆◆◆

日 時: 9月30日(水)午前11時~13時30分(試食時間を含む)

場 所: 城山さとのいえ(泉5-21-20) ※駐車場はありません。

講師: 岸田 美紀氏(発酵・穀菜食研究家)

メニュー(予定): かぼちゃと押し麦のコロッケ、塩蒸しかぼちゃとひじきのマリネ、
            かぼちゃポタージュ、かぼちゃ白玉のココナッツぜんざい

定 員: 12名(申込多数時抽選)

参加費: ひとり 1,000円

申 込:「城山さとのいえ」へ往復はがきまたはメールで 
    ①くにたち野菜ワークショップかぼちゃ ②参加者全員の氏名 
    ③住所 ④電話番号を明記のうえ、お申込みください。
    【9月11 (金)(必着)】  【満席】 キャンセル待ちでのご案内になります

城山さとのいえ 505-5190