3 月
17
2013

つくしんぼ、発見!

つくしんぼ、発見!

つくしんぼ、発見!

つくしを見ると、ああ、春が来たなぁと実感します。
子どものころ、祖父と一緒に田んぼの畦道や、川べりの土手まで行ってつくしをたくさん採り、帰宅すると新聞紙にそれらを広げて、手を真っ黒にしながらみんなでハカマを取るのが春の楽しみでした。ハカマを取り除いたつくしは、祖母が甘辛く煮て佃煮にしてくれました。自分がとったつくしを、家族みんなで、白いご飯の上にのせてハフハフっと食べる。この味は、格別でした。今年の春は、自分でこの佃煮作りにチャレンジしてみようかな。