11 月
28
2012

秋の黄金丼

きょうのお話はくにたちを離れて、小金井のお話。

 

東京 多摩地区小金井市では、

〜江戸を味わう・感じる〜 江戸東京野菜のまち「こがねい」 と題して、

まちおこしプロジェクトが行われております。

その一環で、平成24年11月17日(土)~12月2日(日)の期間

2012 秋の黄金丼フェア が開催されているのを知り、

お昼ご飯でふらり小金井まで、黄金丼を食べに行ってきました。

伺ったのは、武蔵小金井駅で下車し、北口をでて徒歩3分くらいのところにある

洋食屋さんの「ハンバーグレストラン葦」さん。

【葦特製角煮と江戸東京野菜の黄金丼】

 

実は、この丼、本来ランチには提供していなかったにも関わらず、

1つならできますと、粋な対応をしてくださり(完全なリサーチ不足でした。葦さん、すいません。。。)

いただくことができました。

使われていた野菜は、小松菜。

【小松菜】

徳川八代将軍吉宗が小松川村を鷹狩りで訪れた時、

土地の物が昼食に差し出した美味なる青菜に名がないことを知り、

「小松菜」と命名されたと言われている

 

他のお店では、金町こかぶ/大蔵大根/しんとり菜/長かぶ/馬込三寸人参/亀戸大根などが多彩な料理に使われているそうです。

詳しくは、http://www.edotokyo-yasai.jp/

 

くにたちでも、くにたち野菜をつかっているお店を集めて、

スタンプラリーや食べ歩き、ライヴイベントやワークショップしたい!

なんて、妄想とわくわくを抱えた、きょうのランチでした。

 

お時間ある方は、来月2日(日)まで秋の黄金丼フェアはやっていますので、

小金井でも旬を味わってみてはいかがでしょうか?

 

(さとうひろき)

11 月
26
2012

くにたちのハケを知る「ハケ展~くにたちの河岸段丘~」

郷土文化館で開催中の「ハケ展~くにたちの河岸段丘~」。(無料、12月10日まで)

http://www.kuzaidan.com/province/exhibit/topics.php?p=11

くにたちの歴史はハケ(すなわち崖)とともにあり、と言っても過言ではありません。ハケのあるところに泉があり、泉があるところに農業が発展してきたのです。

そんなハケを、地形変化の長い歴史や地名、生態系などであらためて見直している展示です。

興味深いことがいろいろと分かりました。

「ハケ」がつく地名は、全国的にあるということ。しかし、地名多摩側の左岸、すなわち北側には多いが、南側の川崎などにはほとんどないということ。

また、国立には青柳という地名がありますが、この「青柳村」は多摩川の氾濫を契機に、対岸から移ってきたということ。むかしは関戸(聖跡桜ケ丘駅周辺)の近くにあったそうです。知りませんでした。「石田村」も同様だそうです。

「ハケ展~くにたちの河岸段丘~」は、くにたちの農に関心のある方には、ぜひいちど訪れていただきたい展示となっています。そもそも郷土文化館が「ハケとともに」がコンセプトで、ハケの雑木林に隣り合った場所に作られています。散策がてら、ぜひ。

11 月
25
2012

矢川メルカード商店街

矢川駅北側に矢川メルカード商店街という名前の商店街があります。

そこでは、きょう、「矢川市まつり」と題して、

やきそば、やきとり、豚汁、わたあめ、駄菓子屋さん

金魚すくい、スーパーボールすくいなどが出店されます。

その中で、くにたち野菜を売るお店もでていました。

朝どれブロッコリー、ほうれん草、小松菜、キャベツ、人参、じゃがいも、

大根、長ねぎ、ゆず、かきなど。

お近くのかたは、是非、足を運んでみて下さいねー。

 

そして、その商店街の近くには、直売所が2軒あります。

矢川駅降りて踏切を渡ってすぐのところにある、遠藤達夫さんの直売所や、

矢川駅北側おりていなげやを越え、バーミヤン隣にある佐伯和弘さんの直売所も。

こちらも合わせて、のぞいてみてはいかがでしょうか?

11 月
21
2012

鴨カモ

矢川で鴨 発見!

豊かな自然に、カモも大喜び!?

 

【くにたち豆知識】

矢川は矢川緑地から湧き出て

府中用水に流れる至る川のこと。

 

(さとうひろき)

11 月
16
2012
11 月
12
2012

雨の中の…

日曜日、午後は久しぶりに本格的な雨でした。
そんな天気のなか、くにたち野菜の移動販売を発見!
ここは学園通り、大学通りとの交差点を東に行ったところです。
倶楽部六六食房さんや五浦学園さんのある角です。

けなげ、です…。
けっこうな雨量なのですが、それでもポツリポツリとお客様が来てはたくさんの野菜を買っていきます。
車内はこんな感じで、とれたての地元野菜がズラリ。ひとつひとつ農家さんの名前も書いてあります。農家さんもそれぞれ得意な野菜が違うのですね。となり街日野の卵もあります。

移動販売「くにたちグリーンマーケット」は、毎週日曜日に3か所、火曜日に1か所でやっているそうです。
立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

・日曜日
14時~ 南市民プラザ/15時~ ミニストップ谷保店前(関正武さんの栗畑)
/16時~ 倶楽部六六食房前
・火曜日

14時~ つぶらや酒店前(西一丁目)

11 月
6
2012

柿に菊~くにたちの秋

天下市も終わり、いよいよ秋も深まってきました。

富士見台1丁目にある直売所「とれたの」に寄ったところ、柿がたくさん並んでいました。この時季には、いろんな農家さんから柿が出ます。種類は西村早生、富有などです。

食用菊も出ていましたよ。きれいな色。菊はシャキシャキとした味わいもさることながら、リラックス効果もあるとか。3拍子揃った野菜(花?)です。

くにたち野菜の加工品も、年を追うとごとに増えていますが、いま「とれたの」のいちおし商品は、『濃いほうれん草うどん』。ほうれん草が2倍練りこんであるとか。『ほうれん草うどん』シリーズは、商工会の「くにたちstyle」にも認定されていて、くにたちの野菜に感心のある方のなかでは、手土産の定番として定着してきた感がありますね。

さいごに「とれたの」スタッフの福島さんと鈴木さんのショット。知識豊富です。

富士見台一丁目は「とれたの」だけでなく、JA駐車場での青空市(月曜日と金曜日)もありますし、採れたて野菜に恵まれたエリアですね。うらやましい!

11 月
5
2012

[見どころ解説]野菜

[見どころ解説]野菜

くにたちあぐりッポのサイトをご高覧頂き有り難うございます!

実はこのサイトのタイトル画像に使われている野菜は、全てくにたち産。
農家の方々が手塩にかけて作られた野菜をストレートに伝えたい、せっかくこだわるならトコトンとこだわりたい、ということで、野菜の写真も自分たちで撮影して準備しました。タイトルに何種類の野菜が入っているか、おわかりになりますか?

左は、葉ねぎ、赤カボチャ、まっちゃんカボチャ、セニョリータ(ピーマン)、バジル、ローズマリー、玉ねぎ、キタアカリ、伏見トウガラシ、ゴーヤ、子どもピーマン、ししとう。

タイトルロゴは、蜜源ガーデンのミツバチ(国立で採取した蜂蜜も加工品として販売されています)、長ナス、きゅうり、にんじん、福耳トウガラシ、日光トウガラシ、クリ、オクラ、トマト。
右は、金時草、小松菜、バターナッツ、ニンニク、金糸瓜、ハクサイ、インゲン、オクラ。
また、国立には中央線と南武線が走っているということで、2つの電車。それから、ポータルサイトということで農家の方々、カメラを持ったお父さんとその家族が集まって来ています。

くにたちで栽培されている野菜については、下記のページで詳しく解説しています。一部は季節が間に合いませんでしたが、このページの画像もほとんどがくにたち産のものです。ぜひ、ごゆっくりご覧くださいませ!

●くにたち野菜図鑑
http://kunitachi-agri.jp/yasai/

11 月
2
2012

感謝を!

くにたちあぐりッポをご覧のみなさま!
おはようございます。
こんにちわ。
こんばんわ。
はじめまして、地域自給くにたち 兼 あぐりッポ編集部 さとうひろきです。

まず初めに立ち上げに携わっていただいたみなさまに御礼をさせていただきたいと思います。
サイトのシステム構築はサイコムの田村信之さん、コーデイングは中山祐子さん、デザインは國立図案室 小林未央さん、特集の取材は『国立歩記』の田中えり子さんに担当いただき、この くにたちあぐりッポは今日に至りました。
最初のミーテイングをしたのが9月の半ば。
全く余裕のない中、御尽力いただいたお陰でOPENすることができました。
本当にありがとうございました。
そして、取材させていただいた農家さん、飲食店さんも、本当にありがとうございました。

 

これから、くにたちの農と、くにたち野菜を通して、どのような展開になるのか、
どんなひとと出逢えるのか、わくわくしております。
ここをご覧のみなさまにも、一緒にわくわくして愉しんで見ていただけるよう
色んな角度から素敵な情報をupしていきますので
どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

それでは、最初の投稿はこのくらいに。

11 月
2
2012

天下市2日目は…「くにたち農業案内所」へ!

くにたちの農にも触れる天下市。

国立市でとれた新米「天神米」の即売会に、お米を使ったアクセサリー作り。 田んぼの生き物たちもやってくる! 他

  • くにたちマルシェ企画募集
  • 野菜作りに挑戦したい方に「くにたち菜園BOOK」無料配布
  • くにたち野菜を美味しく楽しめるWEBサイト「くにたちあぐりッポ」OPEN記念モニター展示

など
【開催日時】2012年11月3日(土)10時~18時
[主催]国立市産業振興課 農産係 「農業・農地を活かしたまちづくり事業」