6 月
24
2014

「朝顔の里」便り(その5)

朝顔のつる巻き作業が始まる

「くにたち朝顔市」の開催がおよそ半月後に迫った梅雨の真っただ中。
「朝顔の里」のビニールハウスでは、伸びた朝顔のつるを、あんどんに巻きつける作業が行われています。

つる巻きの作業

つる巻きの作業

写真のように、つるがあんどんの下部に巻かれた朝顔は、キチンと鉢に収まっています。
この作業は、出荷の直前にもう一度行われるそうですが、蒸し暑いハウス内で行う数千鉢もの朝顔のつる巻き作業は重労働です。

つる巻き作業が終わった朝顔の鉢

つる巻き作業が終わった朝顔の鉢

まだ寒い時期に始まった培養土の消毒・土づくり、春の種まき、品種の組み合わせ毎に行う植木鉢への移植、生育状況を見ながらの育成。
愛情を込めて育てられた朝顔も、このつる巻き作業が終わって、出荷を待つ段階になります。

 

駅にはもう朝顔が!

つる巻きが施された朝顔は、中央線国立駅、南武線谷保駅と矢川駅に置かれて、毎朝、美しい花を咲かせています。
文字通り、朝の顔として、通勤通学の皆さんの目を楽しませ、「くにたち朝顔市」が近づいたことを知らせています。

「くにたち朝顔市」は7月5日(土)、6日(日)です。
「朝顔の里」便りはこれで終わりますが、朝顔市に足を運び、ひと鉢ひと鉢に込めた農家さんの愛情を思いながら、朝顔市で購入した朝顔を育ててみてはいかがでしょうか。

(古川浩一)

6 月
23
2014

中屋農園さんのピクニックコーン

今年もお待ちかね。

国立第一小学校前にある中屋農園さんにて、トウモロコシ「ピクニックコーン」のもぎ取り・販売が始まりました。

「ピクニックコーン」とは。

糖度18度と甘さはメロン以上!!採れたては生食もオッケーなんですよ。

甘さと食べやすさを追及した小ぶりで食べきりサイズのトウモロコシです。

皮をむいたら、ぎっしり詰まったみずみずしいプリップリの実が出現。

ラップをして2~3分レンジでチン。あっつあつのピクニックコーンを子供が

待ってましたと ガブリっ。

中屋農園さんでのもぎ取りは大好評につき、日によって採れ頃のトウモロコシが早々になくなってしまうこともあります。
フェイスブックにて販売、開園情報を随時配信していますので、ご参考ください。

【中屋農園】

場所
国立市谷保6039(国立第一小学校前)

開園時間
9時~16時

価格
ピクニックコーン1本150円

連絡先
042-572-3300

フェイスブック
https://www.facebook.com/nakayacorn

  (つじ ゆう)

6 月
12
2014

「朝顔の里」便り(その4)

朝顔の花が咲き始めました!

国立駅南口のロータリーに「くにたち朝顔市」ののぼりが立てられ、朝顔市が近づいたことを知らせています。
雨の多い今年の梅雨ですが、朝顔市の主役はハウスの中で順調に育ち、ちらほら花が咲き始めました。

写真は6月12日に撮ったものです。
これから日一日と花の数が増え、いろいろな品種の花が咲き始めることでしょう。

0612朝顔

(古川浩一)

6 月
11
2014

梅干し作りの紹介

昨年(2013年)、佐伯有行さんの農場で梅干しを作りました。

あく抜き→塩に漬けて水を出す→紫蘇入れ→干す

工程はたったこれだけなのですが、やってみると意外と手がかかりました。
昔は近くの農家と一緒に200~300キロ漬けて、売ったこともあったそうです。
10キロでこんなに大変なのに・・・。

工程をPDFにしてあります。今年は梅干しを作りたい!という方の
参考になれば幸いです。PDFファイルはこちら→ 2013梅干

そしてこちらが昨年の梅干し。
1年たったくらいの方が塩がとんがってなくて
(まろやかになっていて)おいしいですよ、と
有行農場の奥様が話してくださいました。

(むらかみ くみ)

6 月
10
2014

谷保の梅もぎ第二弾!のお知らせ

梅もぎ第2弾

谷保の梅もぎ第二弾のお知らせです!

遠藤良信さんの無農薬青梅。
袋に詰め放題で、500円!(1.5キロ相当)

日時: 6月13日(金)14日(土) 9時~12時

場所: 国立第三中学校の北東側(地図の☆部分)

 

矢印部分の農道から入ることができます。
田んぼの畦は歩かないでください!
駐車場はありませんのでご了承ください。

今週末はお天気も大丈夫な様子。
皆さん、青梅もぎを楽しんでくださいね!

(むらかみくみ)

6 月
9
2014

梅雨直前~谷保の農風景を歩く~

6月に入ると、いよいよ田植えシーズン。
くにたちでも各所でたんぼに水がはられ、田植えの準備万端。

それにしても、ここ数日の猛暑からいきなりの梅雨入り?
そんな梅雨直前に歩いた「谷保な農風景」をちょっぴり紹介します。

ここは、ハケ下にひろがる田畑。

北島義昭さんが水田の手入れを毎日のように行っています。

こちらは、ちょうど田植え直後の水田。
おひさまが降り注いでいます。

更に、城山へと向かう道を歩けば

幼稚園のジャガイモ畑が、今か今かと収穫を待っていますね。

右を見ても左をみても、春先に植え付けた様々な野菜たちが生長の時期であります。

そうして城山にたどりつけば、古民家前の小麦たちが、その名のとおり見事なる小麦色に。
風に揺れながら、サワサワっと耳に優しく語りかけてくれます。

帰り道、ちょうどニンニクの試し収穫を終えた北島薫さん親子のトラックとすれ違いました。

そう、北島薫さんのニンニクはそろそろ収穫の時期。

「ためしに食べてみてよ」

なんと今期初収穫、まさに初どれな生ニンニクを頂いちゃいました。

スーパーマーケット等では、日持ちの面を考慮し、乾燥させた後のニンニクが並んでいますが、
採れたばかりのフレッシュ生ニンニクがお店に並ぶのも、地場野菜の直売所ならではのこと。

頂いた生ニンニクは、さっそく香ばしくローストしてみました。
いやぁ、ホクホクッとしてなんとも美味なことよ。

刻んだりすったりスライスして、肉や魚の引き立て役も抜群ではあるけれど
こうして、ニンニクそのものを楽しむのも幸せなひとときであります。

と、そんな梅雨直前の谷保さんぽ。
この翌日から、関東も梅雨入りとなりました。

水田に降り注ぐ雨粒たちの音をBGMに、みなさまも谷保の散歩を楽しんでみてはいかがでしょうか。

(ながむらゆうこ)

6 月
8
2014

「野菜収穫体験ハイク」の募集は締め切りました

農業委員会による「野菜収穫体験ハイク」は、ご好評につき定員に達しましたので、
募集を締め切らせていただきました。
たくさんのお申込みありがとうございました。

----------------------------------

国立市農業委員会では、
今年も市内の小学生とその保護者の方を対象に、
トウモロコシ、ナス、トマト等の収穫体験を開催します。

南部のいくつもの農家の畑をめぐりながら、
途中では湧水やハケの自然に親しむミニハイキング。
ふるってご応募ください。

 

日   時  6月29日(日) 午前9時から正午まで(小雨決行)
募集人数  先着50名の親子(小学生と保護者の方)(申込先着順)
※応募者多数の場合は、初めて参加される方が優先となります。
たくさんのお子さんにチャンスがありますように、どうぞご理解ください。

参  加  費  1人500円
応募方法  6月9日(月)~13日(金)午前9時から午後5時
国立市役所北庁舎窓口へ直接お越しください。
問合せ先  国立市農業委員会事務局(産業振興課内) 576-2111(代) 内線346

農家の方から、栽培の経過や収穫のやり方を教えてもらいます。

農家の方から、栽培の経過や収穫のやり方を教えてもらいます。

 

自分で掘ると余計においしい。

自分で掘ると余計においしい。

 

6 月
3
2014

トウモロコシの予約販売スタートです!

お待たせしました!

3月19日に、苗を植えている農家の遠藤恵美子さんとお会いしてから、2ヶ月半弱。季節は、いよいよ夏に近づいてきましたね。

小さかった苗もこんなに育ち、トウモロコシの株売りの販売予約が始まりました。

遠藤さんのトウモロコシ畑

1株150円で、50株から購入できます。電話で予約をし、畑に名札を立ててもらい、自分の名前のある列から、食べ頃のトウモロコシを自由に収穫してOKというシステムです。

<予約・問い合わせ先>
遠藤恵美子:080-2012-5040

1株に1本、大きなトウモロコシがなっています。小さいトウモロコシと2本付いているのもありますが、2本目はオマケです。

炒めたり、サイズによってはヤングコーンとして召し上がってください、と恵美子さん。

 

トウモロコシ畑は、国立文化幼稚園のお隣りです。(駐車場はありません)

トウモロコシ畑の地図

今年は、6月中旬頃から収穫できそう。収穫から1週間くらいが旬です。

大きくて、ヒゲの茶色いものが食べごろですよ。長く畑においておくと、固くなってしまうのでお早めに!

採れたてのおいしさを、ご家族、お友達、ご近所さんとわけあって楽しんでくださいね。

さて、私も予約の電話しようっと!

予約はこちらへ

(小野 円)

6 月
3
2014

「朝顔の里」便り(その3)

順調に育っています!

連休中にあんどん仕立てで鉢植えされた朝顔は、つるがあんどん支柱より高く伸びてきました。

つるが伸びた朝顔(5月23日)

つるが伸びた朝顔(5月23日)

伸びたつるは、あんどん支柱に絡められ、形が整えられて、つぼみがつくのを待っています。

伸びたつるは、あんどん支柱に絡められます (5月30日)

伸びたつるは、あんどん支柱に絡められます (5月30日)

7月5日、6日の「くにたち朝顔市」に向けて、「朝顔の里」で順調に育っています!

(古川浩一)