くにたち野菜の直売所は春夏秋冬、季節を感じられる場所。なんといっても季節にあった野菜が一番おいしい!
そしてスーパーではあまり見かけない珍しい野菜もたくさんありますし、品種もさまざまなのが「くにたち野菜」の特徴です。たとえばカボチャやジャガイモでは、10以上もの品種が栽培されています。直売所ではぜひ品種にも注目してくださいね。そして、食べたことのないものにもどんどんチャレンジして、あなた好みの野菜を見つけてください。

春 夏 秋 冬 加工品

ほうれん草
ほうれん草
寒くなればなるほど甘みが増すホウレンソウ。多くの農家が作っていて農家ごとの食べ比べも面白い。
サラダほうれん草
サラダほうれん草
えぐみの少ないサラダ用。紅い色の軸がきれいです。
ニンジン
ニンジン
くせの少ない「向陽2号」、とっても甘い「ベーターリッチ」がくにたちの主要品種。ジュースにしても秀逸。
はくさい
はくさい
漬け物、鍋物、炒め物。なんでも活躍する白菜。運がよければ農家手作りの白菜づけにも出会えるかも。
こまつ菜
こまつ菜
カルシウムやビタミンが豊富な便利野菜は、東京原産。そういえば江戸東京のお雑煮に、こまつ菜は欠かせませんよね。
春菊
春菊
春菊の香りもまた、鮮度に大きく影響を受けます。鍋物もいいが、軽くゆがいてお浸しでぜひ。
ブロッコリー
ブロッコリー
ぜひ食べ比べてみてください。とれたてのブロッコリーは甘くてえぐみがありません。
カリフラワー
カリフラワー
きれいな白いもののほか、オレンジや紫色など色の違いも楽しめます。茹でて美味なのはもちろん、ピクルスにも。
じゃがいも
じゃがいも
この時期採れるじゃがいもは「秋じゃが」と呼ばれ、夏に比べてゆっくり育つのでとても味が濃いのです。
ダイコン
ダイコン
ダイコンも実は鮮度が大切。新鮮だときめが細かくて苦味が少い。葉付きなのは地元産ならでは。肌が赤い「赤大根」も。
聖護院大根
聖護院大根
煮物ならぜったいコレ。ちょっとお値段は張りますが、ふつうの青首大根にはない感動を覚えます。
キャベツ
キャベツ
冬のキャベツは栄養豊富。春キャベツに比べてしっかりしているのでロールキャベツがお得意です。
ネギ
ネギ
柔らかい「汐止」やまろやかな甘みの「下仁田」なども。品種違いを楽しめるのが「くにたち野菜」です。
キクイモ
キクイモ
別名トピナンブール。血糖値を下げる健康野菜として注目されていますが、実は料理法も幅広い便利野菜。
サトイモ
サトイモ
実は谷保はサトイモと土壌が合う名産地。農家さんの大部分がサトイモを作っています。味が濃いんです。
八つ頭
八つ頭
お正月に欠かせないサトイモの一種、八つ頭。ほっくりしているのが特徴。ほかにも「たけのこ芋」など珍しい里芋も。
いもがら
いもがら
八つ頭の茎を干したものです。昔なつかしの味。
ユズ・ミカン
ユズ・ミカン
くにたちのユズやミカンはほとんどが栽培期間中農薬無使用です。冬至のころ、たくさん出てきます。
キウイ
キウイ
くにたちでキウイ?と思われるかもしれませんが、キウイ栽培の歴史はくにたちの澤登農園でスタートしました。
カブ
カブ
くにたちのカブもやわらかくて甘いです。サラダカブなど生食のために作られている品種もあります。